atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

将棋 王将戦 注目の第1局

渡辺王将(名人・三冠)と藤井竜王(四冠)の王将戦第一局が今週行われました。

藤井竜王の先手で始まり、初手は飛車先の歩を突きました。戦型は流行りの相掛かりとなり、途中角交換が行われました。藤井竜王が41手目に8六歩とプロでも理解が難しい手が指されゆっくりとした展開となりました。

終盤はお互いが駒を取ったり取られたり、端に歩を打ったりと見ていてどうなっているか分からなかったがとにかく面白い応酬が続いた。

お互い1分将棋の中、最後は藤井竜王が見事に詰めて勝ち。五冠に向けまず1勝をあげた。

王将戦名物の勝者のコスプレは車掌さんでした。これも今回の楽しみの1つです。

第2局は、1月22、23日。どんな戦いがみられるのか。

 

広告