atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

将棋 王将戦 挑戦者決定リーグ戦 藤井竜王 対 近藤七段 挑戦者の行方は!

王将戦 挑戦者決定リーグ戦。リーグトップの藤井竜王 と 二番手の近藤七段 の対戦が昨日行われました。

藤井竜王の先手で戦型は相掛かり。ただ、今回は珍しい形になり、途中で角交換も行われました。

その後は、近藤七段の玉が薄く駒がバラバラでまとめ辛そうな局面が続き、一方の藤井竜王は無駄のない的確な差し回しで優位を築きます。

どうして藤井竜王の駒は無駄なく全てが連動してつながるのか。見ていてわくわくする。

結果は、藤井竜王の勝ちで最終局を待たずに挑戦者に決まりました。

来年から渡辺王将との七番勝負が始まります。二日制の二人のタイトル戦は初めてなのでどんな戦いになるのか今から楽しみです。

藤井竜王の快進撃はまだまだ続く。