atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

竜王戦 第4局 4冠達成なるか?

豊島竜王と藤井3冠の将棋 竜王戦 第4局が山口県で行われました。

豊島竜王の先手で始まり、戦型は角換わり。続いていた相掛かりとは違う作戦をぶつけてきました。

1日目は駒がぶつかり合う激しい展開となり、藤井3冠の封じ手で終了。

2日目の本日は、ゆっくりとしたペースで進んでいきます。

AIの評価値が一時は豊島竜王に傾いたこともありましたが、最後は藤井3冠の数値が上がっていく展開になりました。

豊島竜王の王に詰みが生じる。盤面を見つめる豊島竜王、静かな時間がしばらく続く。そしてゆっくりと投了を告げた。

勝った藤井新竜王は最年少での4冠達成。豊島9段は無冠となりました。

二人は、JT杯決勝でもあたります。豊島9段が一矢報いるか、楽しみな対局が続きます。