atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

連作短編の読み方

道尾秀介氏の N を読みました。 どの話から順に読んでも良いという作りになっています。 それぞれいくつかの話とリンクしているため、最後に読む話になるほど全体が分かってきます。それも繋がるのねと予想が外れる部分もあり楽しかったです。一番最初に読ん…

藤井竜王 8冠への道

将棋の叡王戦が始まりました。藤井叡王が防衛なるか、出口六段が食らいつけるか。初戦は藤井叡王が勝ちました。やはり強いです。 藤井竜王にとっては防衛戦が続きます。棋聖戦は永瀬王座との対戦。研究会をしている二人のタイトル戦は楽しみです。 王位戦は…

将棋 王将戦 第3局

渡辺王将と藤井竜王の王将戦第2局は、2日目からリードした藤井竜王が押し切り早めの終局でした。 1週間後の第3局は、藤井竜王が先手で戦型はここ最近多く指されている相掛かり。両者均衡を保ったまま最終盤に突入し、せめぎ合いが続いたのち藤井竜王が抜…

将棋 王将戦 第2局

渡辺王将と藤井竜王の王将戦第2局が昨日から行われています。 渡辺王将先手で始まり、戦型は角換わり相早繰り銀です。藤井ー豊島のタイトル戦でも出てきた戦型で、激しい将棋になります。 両者角を打ち合った後、藤井竜王が長考に沈みます。自身最長となる…

将棋 朝日杯 本戦トーナメント始まる

朝日杯の本戦トーナメントが始まりました。 1日目の昨日は、菅井八段が渡辺名人、豊島九段に勝ちベスト4に進出した。 2日目の本日は、阿久津八段が対局後のインタビューで下剋上をできればと言っていましたが、それは叶わず順当に藤井竜王、永瀬王座が勝…

将棋 名人戦 順位戦大詰め

順位戦が大詰めをむかえています。 A級では、挑戦者が2名に絞られました。全勝の斎藤八段と2敗の糸谷八段。残り2局あり、次局で斎藤八段が決めるか、最終局の直接対局までもつれるか楽しみです。残留争いは、山崎八段が降級が決まり、残り1枠です。レジ…

将棋 王将戦 注目の第1局

渡辺王将(名人・三冠)と藤井竜王(四冠)の王将戦第一局が今週行われました。 藤井竜王の先手で始まり、初手は飛車先の歩を突きました。戦型は流行りの相掛かりとなり、途中角交換が行われました。藤井竜王が41手目に8六歩とプロでも理解が難しい手が指…

棋王戦 挑戦者決定トーナメント 挑戦者は

棋王戦 挑戦者決定トーナメントが進んでいる。 渡辺棋王に挑戦するのは、永瀬王座、郷田九段、佐藤(康)九段に絞られた。 ベスト4に残った豊島九段は、永瀬王座、郷田九段に敗れてしまった。無冠となってしまった豊島九段のタイトル奪取を期待していただけ…

JT杯決勝 藤井竜王 対 豊島九段 優勝したのは!

JT杯 決勝 藤井竜王 対 豊島九段 の対戦が昨日行われました。 JT杯 は早指しで公開対局なのが特徴です。 豊島九段の先手で始まり、戦型は角換わり。早指しとはいえ、初手から二人の指し手のペースがものすごく早かったです。局後の大盤解説で豊島九段は気合…

将棋 王将戦 挑戦者決定リーグ戦 藤井竜王 対 近藤七段 挑戦者の行方は!

王将戦 挑戦者決定リーグ戦。リーグトップの藤井竜王 と 二番手の近藤七段 の対戦が昨日行われました。 藤井竜王の先手で戦型は相掛かり。ただ、今回は珍しい形になり、途中で角交換も行われました。 その後は、近藤七段の玉が薄く駒がバラバラでまとめ辛そ…