atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

映画「蜜蜂と遠雷」 素敵な世界

小説が素晴らしかったので映画でどう表現されるかが楽しみで見に行きました。

映像とセリフそして音楽をうまく織り交ぜて映画の時間内に収めています。

ドキュメンタリを見てるようで引き込まれました。

オケとの演奏は圧巻です。

一番印象に残った出演者は、斉藤由貴。いい味出してます。

小説を読んでからの方がより楽しめるような気がします。

 

蜜蜂と遠雷のサイドストーリーの本も今月出ました。

こちらも読んでみたいと思います。

 

広告