atsusta 趣味ブログ

好きな趣味を気ままに綴ってます

眠れない。。。/「人間のように泣いたのか?」(森博嗣)感想

人間のように泣いたのか? Did She Cry Humanly? (講談社タイガ) posted with ヨメレバ 森 博嗣 講談社 2018-10-24 Amazon Kindle Wシリーズの最終話。 舞台はkyoto。学会で事件が起きます。 逃げる 今回は、ひたすら逃げる。「逃げる」は小説の王道テーマで…

GAFAの一角、Amazon が知りたくて読んだ本

「Amazon Effect」 最近よく聞く言葉です。 そんな言葉を作り出してしまうAmazonを知りたくて手に取った本がこちらです。 AMAZON アマゾンがわかる posted with ヨメレバ GAFA リサーチ・ジャパン ソシム 2018-04-20 Amazon 7net 絵と図を多く使って解説して…

情報が意図を持って広がる「歪んだ波紋」

歪んだ波紋 posted with ヨメレバ 塩田 武士 講談社 2018-08-09 Amazon Kindle 7net 中編の連作ものです。全体で一つの世界観、テーマを持っており、それぞれの話がうまくリンクしてます。ここで繋がるのか!と読んでて楽しくなります。 情報が溢れかえった…

dele 7話 後味が。。。

毎週楽しみに見ているドラマ 「dele」 第7話は気持ち悪いがいい感じでした。なかなかない終わり方です。 ドラマの終わりの時間が迫ってきてもしやこのまま終わるのでは、いやいやきっと何かあるはずとどこかで期待していましたが、そうなりましたか。 映画「…

少しだけ優しい気持ちにさせる「dele2」

dele2 (角川文庫) posted with ヨメレバ 本多 孝好 KADOKAWA 2018-06-15 Amazon Kindle 7net deleの続編です。 ドラマも毎週楽しみにしているなか本作を読みました。 ドラマの中で舞が言っていた「少しだけ優しい気持ちにさせる」の通りなんだかケイが感情豊…

目の前で繰り広げられているのは…「天空の矢はどこへ?」

天空の矢はどこへ? Where is the Sky Arrow? (講談社タイガ) posted with ヨメレバ 森 博嗣 講談社 2018-06-22 Amazon Kindle 7net Wシリーズの9作目。 テンポよく話が進んでいき、はらはらするがあっさりしている印象のストーリーです。 目の前で繰り広げ…

読書のおともに「サイフォン抽出オンザオック仕上げ」

週末に行きつけの喫茶店で読書するのが日課になってます。 最近のお気に入りメニューが「サイフォン抽出オンザオック仕上げ」 ホットコーヒーを氷の入ったコップに入れてアイスコーヒーにします。 注文すると出来立てのコーヒーと氷が入ったコップを店員さん…

ブロックチェーンの可能性を知ってみる

「ブロックチェーン」を知りたいと思い本書を手に取りました。 雑誌で紹介されていて、内容が分かりやすそうに思ったのと赤い表紙に魅かれて読み始めました。 決定版 ビットコイン&ブロックチェーン posted with ヨメレバ 岡田 仁志 東洋経済新報社 2018-04-…

惑星に思いをはせる

「水金地火木土天海冥」 幼少の頃覚えた惑星の並び方です。最後の冥王星は、2006年に準惑星となりました。 「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」18項目の惑星を読んでそんなことを思い出した。 同時に、「キン肉マン」の悪魔超人プラネット…

JRゲートタワー カフェに本屋さんの”ほん”が持ち込めます

名古屋駅前にあるJRゲートタワー。オープンして1年と少しが経ちました。 エレベータで9Fまで上がり、ビックカメラ内のエスカレータで下って8Fに行くと三省堂書店があります。広いフロアに本がたくさん置かれている空間は素敵です。自然とテンションが上…

ブロックチェーンを知りたい!

最近、よく聞く「ブロックチェーン」 時代に取り残されない為にも理解はしておきたい。そう思い、役立ちそうな本を探し始めました。 雑誌や書店、本の中で紹介されていた本から読んでみようと思い、まずピックアップしました。順に読んでいこうと思います。 …

ロビ2 半分に到達!

デアゴスティーニの「ロビ2」全80号の組み立てが半分に達しました。 それなりに形が見えてきました。 顔と胴体(仮の体) 両腕 下半身 後半戦へ 残り40号です。 動き出すまでにあと半年程度。初代ロビとの連動を楽しみに進めていきます。

dアニメストアでなつかしいアニメを見る

dアニメストア は、月400円(税抜)でいろんなアニメが見られます。 最初の31日間は無料で、dアカウントがあれば申し込みできます。 昔のアニメを久々に見たくなり申し込んでみました。 アラレちゃんは中学生なんだとか、Zガンダムのティターンズは地…

本屋で見つけた気になる本 2018年6月

駅前の大型書店で、楽しい本がないか探してきました。 さざなみのよる さざなみのよる posted with ヨメレバ 木皿 泉 河出書房新社 2018-04-18 Amazon Kindle 7net まず、本の横にある木皿泉応援団の認定書のような紙が目に留まりました。作者のサインはよく…

感謝の気持ちが一番!「好きとネットを接続すると、あなたにお金が降ってくる」

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる posted with ヨメレバ 立花岳志 サンマーク出版 2018-03-23 Amazon Kindle 7net 雑誌で見かけて、タイトルが気になって読み始めた本です。 最初の方は、たんたんと読み進めて4章まで読み終…

ブロックチェーンで世の中は変わる?「入門 ビットコインとブロックチェーン」

入門 ビットコインとブロックチェーン (PHPビジネス新書) posted with ヨメレバ 野口 悠紀雄 PHP研究所 2017-12-20 Amazon Kindle 7net 最近読む本の中によく出てくる言葉「ブロックチェーン」 これからの世の中を大きく変える技術のようだが、なにものかが…

私とは?「ψの悲劇」

ψの悲劇 The Tragedy of ψ (講談社ノベルス) posted with ヨメレバ 森 博嗣 講談社 2018-05-09 Amazon Kindle 7net Gシリーズ 11作目です。 シリーズは残すところ本作と次作の2冊となりました。どこまで進むか楽しみにして読み始めました。 淡々と 物語が…

本屋さんで見つけた素敵な”ほん”

とある休日。 ふらっと本屋さんに立ち寄り、いつも通り新刊コーナーをチェック! 少しずつテンションが上がっていくなか見つけたのが、この本。 1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 posted with ヨメレバ デイヴィッド・S・キダー,ノア・D・オッペ…

未来が到来する速度が変わるかも!?「未来予測の技法」

時代を先読みし、チャンスを生み出す 未来予測の技法 (リベラルアーツカレッジ) posted with ヨメレバ 佐藤 航陽 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2018-01-26 Amazon Kindle 7net 「お金2.0」を読んで共感をもてたので本書も読み始めた。 www.atsusta.c…

考えることを考える「東大教授が教える知的に考える練習」

東大教授が教える知的に考える練習 posted with ヨメレバ 柳川 範之 草思社 2018-02-09 Amazon Kindle 7net 有意義に頭は使いたいものです。そんな思いから本書を読み始めました。 情報があふれている現代においてどう頭を使えばうまく取捨選択し有効に活用…

絵画を読んでみると面白い「西洋美術史」

世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」 posted with ヨメレバ 木村 泰司 ダイヤモンド社 2017-10-05 Amazon Kindle 7net 今まで美術館に行っても、漠然としか絵を見てこなかった。 そこから一歩踏み出そうと思い本書を手に取りました。 絵が…

未来を考える「人間の未来 AIの未来」

人間の未来 AIの未来 posted with ヨメレバ 山中 伸弥,羽生 善治 講談社 2018-02-09 Amazon Kindle 7net 藤井聡太六段で盛り上がっている将棋界。今月の竜王戦5組決勝では、7段昇段がかかってます。 そんな中、今だ健在なのが羽生竜王。永世七冠に国民栄誉…

本、雑誌の購入はセブンネットショッピングがおすすめ! ポイントがしっかり貯まります

いつでも好きな時に、本や雑誌を受け取りたい。そんな時は、セブンネットショッピングがおすすめです。 ネットで注文すると、送料無料でセブンイレブンに届きます。あとは、自分が都合の良いときに、セブンイレブンに行って商品を受け取るだけ! 自分の時間…

アイデアに困ったら、本を読んでみよう!

先人の知恵を借りるとアイデアも出てくる気がします。 薄くてサクッと読めるおすすめな本が「アイデアのつくり方」 組み合わせて関係性をストーリーにすることが大事! 5つのステップで考えてみる。 アイデアのつくり方 posted with ヨメレバ ジェームス W.…

逃げた先に待ち受けていたのは... 「青空と逃げる」

青空と逃げる (単行本) posted with ヨメレバ 辻村 深月 中央公論新社 2018-03-20 Amazon 7net かがみの孤城 で本屋大賞を受賞した辻村深月さんの最新刊です。 とある事情から逃避行を続ける母子の物語。母と小学生の息子の視点が交互に入れ替わりながら話が…

「命売ります」物語の世界に引き込まれます

命売ります (ちくま文庫) posted with ヨメレバ 三島 由紀夫 筑摩書房 1998-02-01 Amazon 7net BSでドラマ化された三島由紀夫の娯楽作品です。 命を売ることを商売に考えた青年の連作作品。 読みやすいのですっと物語の中に入り込めます。続きが気になり、…

2018年 本屋大賞 で読んだ本、読みたい本

2018年の本屋大賞の順位が決まりました。 1位は、 かがみの孤独 かがみの孤城 posted with ヨメレバ 辻村 深月 ポプラ社 2017-05-11 Amazon Kindle 7net 辻村深月さんは、好きな作家の一人です。 読みたいと思いつつまだ読めていなかった作品が1位でし…

雑誌で見つけた知的好奇心を刺激する本

喫茶店で雑誌を眺めていると、素敵な本の紹介がありました。 知的好奇心を刺激されます。 東大の数学入試問題を楽しむ エレガンスな世界に浸ってみたいです。 東大の数学入試問題を楽しむ: 数学のクラシック鑑賞 posted with ヨメレバ 長岡亮介 日本評論社 2…

つながりが続々と明らかに、「血か、死か、無か?」が楽しい!

血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null? (講談社タイガ) posted with ヨメレバ 森 博嗣 講談社 2018-02-22 Amazon Kindle 7net Wシリーズの8作目です。 今回は、シリーズの大きな流れがぐっと進んだ感じです。 人工知能と人 前半は人工知能的な感じ…

音楽が聞こえてくる本「蜜蜂と遠雷」

ピアノコンクールをめぐる物語。 ピアノ演奏者4人を中心とした話が魅力的なのに加え、物語が交錯する様が心地よい。 4人の心の動きも秀逸で、夢中で読み進めました。 演奏者にも、観客にも、審査員にもなれて楽しく世界観にのめりこめます。 美しい音楽が…